DV告発ネットワーク、男女混合名簿、露骨な性教育、女子高校廃止・・・・・フェミナチ知事が千葉県で繰り広げるフェミニズム利権政治を監視するブログ。内部告発大歓迎!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

watchman

Author:watchman
生業 ジャーナリスト
ねぐら 下総

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

障害者条例案取り上げも 

障害者条例案もさうだが、怪しげな条例をつくる時、懇談会だとか研究会だとかに条例案をつくらせ、その際、書きたいことは全部盛り込めと指示するのが堂本のやり方。

反発がおきても、問題点など正面切つて反論するやうなことは一切しない。適当なことを言つて逃げ、懇談会だとか研究会にいつたん投げて、時間かぜぎし、その間、水面下で工作するといふのが、堂本のやり方。

障害者条例案はまさしくこのパターン。

「障害者差別をなくすための研究会」なんて、堂本の火遊びに利用されているにすぎない。



障害者条例案で研究会
「自民党と議論の場を」

 (千葉日報記事)

 継続審査中の障害者条例案をめぐり、自民党が六月県議会での条例案の取り下げを求めている問題で、堂本暁子知事は二十八日、条例案の要綱案を策定した「障害者差別をなくすための研究会」(野沢和弘座長)を招集、これまでの状況を報告した。

 

この記事の続きを読む…
スポンサーサイト
2006/06/29 20:52|ニュースTB:0CM:2

県障害者条例案、自民が否決の方向  

障害者条例案は自民党がいい方向に動いてゐる。

とりあへず産経新聞の記事(web版)を掲げておく。

県障害者条例案 自民は撤回要求
知事、継続審議求め平行線
 


この記事の続きを読む…
2006/06/28 20:50|ニュースTB:0CM:2

自民政調、県長期計画に発議案を検討  

(千葉日報)

 自民党県連の政調会が、県策定の各種長期計画を議会の議決事項とする発議案を検討していることが二十六日、分かった。党内の了承を得れば他会派との調整を経て、早ければ開会中の六月県議会に提出したい考えだ。県行政の基本となる各種計画について、策定段階から審議できるよう議会のチェック機能を強化するのが狙いで、同様な取り組みは他県でも進んでいる。だが、党内には「議決の対象が広範囲すぎる」といった慎重論もあり、きょう二十七日開かれる政調会で方向性を議論する。
 

この記事の続きを読む…
2006/06/26 01:06|ニュースTB:0CM:2

ちば県民共生センター 「館山市にも時期を見て」 

千葉日報 6月9日

 二月県議会で否決された男女共同参画センター設置条例案に代わり、県が六月議会で千葉市と柏市に設置しようとする「ちば県民共生センター」について、堂本暁子知事は八日の定例会見で、「館山市にも時期を見て、要望があれば作っていくことがよろしい」と述べ、段階的に三カ所目の設置も視野にあることを示唆した。


この記事の続きを読む…
2006/06/09 00:40|ニュースTB:0CM:2

フェミアンケート 

千葉県が実施した「子育て支援・児童虐待防止に関する意識調査」結果を報ずる千葉日報の記事。

フェミナチ知事の得意とするフェミニズム誘導アンケートの典型。

アンケートの内容はいづれ俎上に乗せませう。


***************

県が意識調査
虐待受けた大人、身近な子に暴力

 深刻化する児童虐待に対する県民意識を明らかにしようと、県が実施した「子育て支援・児童虐待防止に関する意識調査」結果がまとまり、六日に開かれた県社会福祉審議会・社会的養護検討部会で示された。これは抜本的な児童虐待防止対策を考える上での基礎資料となる初の調査。調査結果では、過去に虐待などを受けた人が、自らも虐待してしまう傾向がデータで示唆されたほか、子育て世代の専業主婦の方が仕事を持つ女性より多く「虐待した・しそうになった」ことも明らかになった。また、半数以上が虐待の通告義務を知らず、広報面での課題も浮き彫りにされた。



この記事の続きを読む…
2006/06/07 00:45|ニュースTB:1CM:3

自民党が参画センター“折衷案”に騙されさうな気配 

自民党が男女共同参画センター設置条例案の“折衷案”に騙されさうな気配。

自民党さん、県民から女性センターの再開要望が相次いでいるとか、相談希望者が待っているとういうのは、堂本知事の自作自演芝居なんですよ。

フェミナチ知事が、県下のフェミズム団体やらサヨク首長とつるんで、再開要望書やら請願書やらを提出させているにすぎないのです。

そのへんの実態も暴いて差し上げる必要があるのでせうか。


***********

千葉日報 6月7日

【“折衷案”に了承方向、名称変え2市で復活へ】

 県内三カ所に男女共同参画センターを設置する条例案が二月県議会で否決された問題で、自民党県連は五日、政調会を開き、千葉市と柏市の二カ所についてセンター設置を認める方向で了承した。県は二十一日開会の六月定例県議会にあらためて条例案を提出する。設置しようとする施設は名称を「ちば県民共生センター」へと変更するほか、業務内容も男性相談を含めるなど拡張するという。政調会は「条例案の詳細を見て検討する」というが、条例案を否決した自民党に風当たりが強まる中

この記事の続きを読む…
2006/06/06 00:53|ニュースTB:0CM:2

ブログ開設のご挨拶を 

 当方、「反フェミニズムサイト」といふホームページと、「フェミニズム通信」といふメールマガジンを発行してゐるのですが、今回、千葉県フェミナチ行政のブログを開設することにしました。

 取り敢ず、「反フェミニズムサイト」から関連記事ニ十数本をこちらに収録しました。ふー、疲れました。

 このブログの目的は、別に過去の記事を収録することではありません。フェミナチ行政を監視し、フェミナチ行政の実態を暴露してゆくことにあります。

 ブログの宣伝、記事転送、リンク設置大歓迎です。それからタレ込み情報大歓迎。


【反フェミニズムサイト】
 http://homepage2.nifty.com/antifemi/

【反フェミニズム通信】
 まぐまぐの登録はこちら
 http://homepage2.nifty.com/antifemi/mag.html






 
2006/06/01 00:21|未分類TB:0CM:4

推薦図書

男と女の戦争―反フェミニズム入門
(「千葉県版・フェミナチ条例の末路」「アマゾネス知事堂本暁子の悪業」等関連論文を収録)

男女平等バカ―年間10兆円の血税をたれ流す、“男女共同参画”の怖い話!
(「堂本暁子・狂気の千葉県政」を所収)

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 千葉のフェミナチ県政を監視するブログ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。